ETVOS ミネラルクラッシィシャドーのイエベ製品をブルべの人が使うときのアドバイスコラム

ETVOS,アイシャドウ,イエベ,ブルベ

前回は、ETVOSのブラウン系アイシャドーをイエベとブルべに分類をしたけど
そういえば、B子はイエベ系のロイヤルブラウンを使いたいって言ってたわね。

そうなの。
自分のパーソナルカラーと違うけど、気に入ったコスメ製品があったときって、
買おうかやめておこうか、すごく悩んじゃう。

分かる
じゃあ今日は、前回分類したETVOSのブラウン系アイシャドウを例に、パーソナルカラーでブルべの人が、イエベ製品を使うときのワンポイントアドバイスをしていくね

イエベ系① マンダリンブラウン

価格:4,400円(税込/送料無料)

ブルべの人が、この商品を使うときの注意点って何かある?
ていうか、そもそも使うことっておススメできる?

正直なところ、マンダリンブラウンは全体的に黄色寄りの色が揃っているパレットだから
ブルベ肌には合わないかな・・・

ただ、どうしても、綺麗なオレンジ系メイクをしたい場合は、同じETVOSでも、【ミネラルマルチパウダー】のミモザオレンジがおすすめだよ。
【ミネラルクラッシィシャドー】のマンダリンブラウンのようなゴールド系オレンジではなく、明るめの鮮やかなオレンジだから、ブルベの人向きの発色になっているわ

値段も手ごろだし、ブルべ向きでオレンジ系のアイシャドーとして、
1つ持っておきたい商品になりそうだわ!

ミネラルマルチパウダー ミモザオレンジ

価格:2,530円(税込/送料無料)

イエベ系② ロイヤルブラウン

価格:4,400円(税込/送料無料)

次は、こっちの製品ね。
同じように、ブルべの人が使うときのワンポイントアドバイスが欲しいわ

ロイヤルブラウンをブルベ肌に使うのは、実はそんなに抵抗はないかも。

この商品をブルベの人が使うと、華やかというよりも“落ち着いた雰囲気”が出るわ。
特に、左下の柔らかいブラウンが、落ちついた大人なオフィスメイクに役立つこと間違いなし!

なるほど!
年上の男性と、大人な雰囲気のデートに行く場合はバッチリね・・・

次回は、私から質問させて欲しくて。
今回とは逆に、イエベの人がブルべ製品を使うときのアドバイスをしてもらいたいんだけどいいかな?

もちろんよ。
次回も、ETVOSのブラウン系アイシャドーを例に、イエベの人がブルべ製品である「ロゼブラウン」とモーブブラウンを使いたいときのアドバイスをするわ

ブルべ系① ロゼブラウン

価格:4,400円(税込/送料無料)

【参考:YouTube】

ロゼブラウンの紹介動画(23秒~)
チャンネル名:JJ official【登録者数2.16万人】

モーブブラウンの紹介動画(13秒~)
チャンネル名:整形メイクのみゆ。【登録者数26.7万人】

マンダリンブラウンの紹介動画(12分23秒~)
チャンネル名:アオイの。【登録者数46.6万人】

ロイヤルブラウンの紹介動画(2分40秒~)
チャンネル名:HASHIMOTO BEAUTY CHANNEL【登録者数4.32万人】

ちなみにだけど、そもそも、自分のパーソナルカラーが分からないって人はどうしたらいいかな?

WEB上で簡単に診断できるサイトがあるから、参考までにリンクを載せておくね。
①pierrotのWEBサイトより
 https://pierrotshop.jp/f/personalcolor_diagnosis
②ETUDEのWEBサイトより
 https://www.etudehouse.com/jp/ja/campaign/personal_color/

<パーソナルカラーとは>

イメージコンサルティングサロン(ICBI)によると、“持って生まれたボディーカラー(肌の色、瞳の色、髪の色など)を元に個人(Personal)に似合う色(Color)を診断する手法”であり、パーソナルカラーは“錯視を利用して人を美しく見せる色のこと”と、定義されております。

https://www.icb-image.com/parsonalcolor/what.html

<なぜパーソナルカラーが重要か>

上記の定義を解釈すると、化粧をする際に、切っても切れない関係となる「肌」「瞳」「眉毛」「髪」などについて、その色の特徴を正確に知ることが、イメージアップメイクにつながる第一歩になるといえます。つまり、ボディーカラーを知ることで、一人ひとりに本当に似合った化粧品の色味(イエベ系、ブルべ系)を選択することが可能となります。

<当サイト(コスメ百科)の存在価値>

上述のとおり、自分のパーソナルカラーについては、WEB上で無料診断が可能です。一方で、自身のパーソナルカラーを把握したのちに待ち受ける壁が、無数に存在する化粧品のなかで、本当に自分に似合った化粧品(色味、ブランド、種類など)がどれなのかを知ることです。

コスメ百科では、大手ブランドのコスメアイテムを厳選し、その商品が、ブルべさんに合うカラーのコスメなのか、イエベさんに合うカラーのコスメなのかを分類し、体系的に整理していくWEBサイトになります。よって、コスメ百科に掲載されている情報をお読みいただくことで、以下のメリットが得られます。

【コスメ百科を読むことで得られるメリット】

◯時間の節約

例えば、自分に似合ったアイシャドーを購入したい場合、googleで 「ブランド名 アイシャドー」のように検索し、複数のWEBサイトを行き来し、時にはスクリーンショットをして、あとから写真で比較し、自分に似合いそうな商品を決めて、再度そのWEBサイトに戻り、Amazonで購入する、というような行動を取っていませんか?

コスメ百科では、そのような無駄な時間は取らせません。あなたのパーソナルカラーに合った商品をソートすることができ、WEB上で、ブランド横断的に商品比較が可能となり、即時に商品購入も可能となります。

これまで化粧品リサーチに費やしていた時間を、ヨガやネイルサロンに通うなど、ご自身の「美を追求するための時間」に使ってみてはいかがでしょうか。

◯エシカル消費に貢献

コロナ禍において、デパコスで美容販売員と相談しながら商品を選ぶ機会が激減し、自分に合ったコスメグッズを選ぶのに苦労をしていませんか?

コスメ百科では、みなさんのパーソナルカラーに応じてそれぞれに似合う商品を、ブランドの垣根を越えて網羅的にご紹介しております。王道で似合う商品をリコメンドさせていただくことよって、後悔することなく、自分に似合った商品を購入することが可能になります。

買ってみたはいいけどあまり気に入らず・・・1~2回しか使わずにもったいない。そんな、引き出しの奥底に眠り続けている化粧品たちをなくしませんか。みなさんのお財布にはもちろんのこと、コスメ製品の製造過程で利用された原材料にも優しい消費をしていきませんか。

◯コスメリテラシーの向上

季節ごとに新商品が登場し、あっという間に流行が過ぎ去っていくコスメ業界に嫌気がさしていませんか?

コスメ百科では、流行には左右されにくい、「有名ブランド」の「ロングセラー商品」を中心に、鉄板のコスメから最新のコスメまで、バランスよく網羅的に、コスメ製品のブルべ/イエベ分類を行っていきます

玉石混交の情報サイトのなかで、最も効率的に、自分に合ったコスメ製品を選択することができるコスメ百科をフルに活用することで、自身のコスメリテラシーを高めていきませんか。